So-net無料ブログ作成

劇場版シティーハンター 舞台挨拶付き上映 行ってきました [映画]

68BDAA94-8F3C-4083-B6B8-10C05FE02AE0.jpeg
↑入場特典はミニ色紙。ふたりで違うの当ててコンプ。よっしゃー。

昨日から公開されました劇場版シティーハンター新宿プライベートアイズの新宿TOHO舞台挨拶付き上映に行ってきました。
今日は雪ということで交通機関が止まらないか心配でしたが、何とか大ごとにならずセーフ。
わたしはこのチケット抽選販売に見事に外れたのですが、ろこたんがまたもや当てて、1番たくさんゲストが来る新宿TOHOで観られることになりました。わーい。
映画本編は、懐かしい曲がたくさん聴けますし、内容も面白い!わたしはTMファンですから、(いわゆるFANKSね)あれとか、あれが劇中でかかると涙ものです。
登壇者は、原作者の北条司先生、総監督のこだまさん、そして、神谷明さん、伊倉一恵さん、飯豊まりえちゃん、山寺宏一さん、戸田恵子さん、残念ながら玄田哲章さんは体調不良で欠席でしたが、もっこりたのしい舞台挨拶は日テレの上重アナの司会で盛り上がりました。カメラマンの数もこないだのドラゴンボールの時より多かったです。
いやー、神谷明さんを始めとするレジェンド声優さん達の生声を聴くことが出来て幸せです。
あ、この映画、TOHOシネマズ新宿で鑑賞することをオススメします。世界観に一層浸れます。
ひさびさのシティーハンター!みんなで観に行って継続してもらいましょう。
↓ここね。ガッジーラがいるとこ。
1C881EF2-14A1-498E-8B3A-752F7C21BDEE.jpeg

nice!(10)  コメント(2) 

ドラゴンボール超ブロリー 舞台挨拶付き応援上映 行ってきた [映画]

またまた、ろこたそが素敵なチケットを見事に引き当ててくれました。感謝!感激!

本日1/10全国5カ所で初のブロリー応援上映が開催!
東京会場となった新宿バルト9では、なんと野沢雅子様が舞台挨拶と席で一緒に応援上映観劇!

感動のあまり、うるうる来ましたよ。
しかも野沢雅子さまの近くに座ってたので、公式写真に写りこむわ、テレビ映るわ大変。テレビカメラは6台くらい、新聞、報道カメラマン20人くらいが参加。

ツイッターやら映画関係シネマサイトに写り込んでます。サイリウム持って楽しそうに。。

映画の内容も良かったし、初体験の応援楽しかったー。

ありがとう、ろこたそ、
ありがとう、野沢雅子さま!
1FA3140C-F6B9-4F4A-B5FF-FD64D3E0D9A1.jpeg
nice!(13)  コメント(0) 

ガンダムナラティブ 初日舞台挨拶付き上映行ってきた [映画]

ろこたんが2枚チケットおさえてくれたんで。

会社帰りに丸の内ピカデリー、初日舞台挨拶行ってきましたー。
ついにナラティブ公開ですよ。
649242FE-E78C-469F-BDD1-6AB9E27E7B29.jpeg
始まる前にみんな撮影してたから便乗。

舞台挨拶1時間弱、本編1時間30分。
なかなかのネタ満載な感じ。あっという間に終了。
燃え尽きた。
やけに女子が多いなあと思っていたら、舞台挨拶終わったら本編見ないで帰る女子多数。

これには女子のろこたんも引いてたわ。

nice!(7)  コメント(0) 

最後のジェダイ [映画]

いや〜ぁ。凄すぎて圧倒されて帰ってきました。

非常に濃密なエピソードとなりました。

上映後は満席の場内から拍手。
わたしもたまらず拍手でした。
チネチッタのLIVE ZOUNDシステムは腹に響くんで臨場感も素晴らしかった。

あー、みんなと話したい。

IMG_0240.JPG
こちらは限定版のパンフレット


nice!(9)  コメント(2) 

ワクワクしてます [映画]

先日の世界ふしぎ発見、見ましたか?
スターウォーズの聖地巡りをしてましたね。
そのとき紹介されていた本がこちら。
IMG_0227.JPG
スターウォーズ制作現場日記エピソード1〜6
著者はILMのVFXスーパーバイザーのジョン・ノール
750ページにわたる写真と解説で3700円というお得な本。
番組見てる時にアマゾンみたらベストセラーに躍り出て2カ月待ちだったので、ラゾーナで買って来ました。
見てるだけで楽しいし、解説読んでまた楽しい。
超オススメです。

そして、ついに。
明日の会社帰りにスターウォーズエピソード8観てきます。初日にいかないとね。

nice!(5)  コメント(2) 

メアリと魔女の花 [映画]

公開初日は北海道にいたもので、道内で見ようかな、千歳空港で見ようかななんて思っていたのですが、結局地元で見ました。

ジブリの映画部門は解散してしまったけど、米林監督は受け継いでるなあ、と思いました。この作品はテンポよくなかだるみせず進むし、なかなか気持ちよく終われると感じました。時間もお子様達にも丁度よいのではないでしょうか。杉咲花もマーニーの時よりハマリ役だし、セカオワの曲もマッチしてました。こういう元気な映画は好きです。

image-20170723203203.png

nice!(8)  コメント(2) 

ローグワン プレミアムBOX [映画]

先日発送されて来ました。自分の中ではめちゃくちゃ好評価なローグワン。
いろいろなバージョンで発売されましたが、仮面ライダーばかりか、スターウォーズもS.H.フィギュアーツをコンプしているのでこのプレミアム版にするしかありませんでした。
BDだけあれば、スマホ版とかDVDとかいらないんだけどなあ。まあ、しかたない。

image-20170429210657.png

nice!(4)  コメント(0) 

ローグ・ワン スターウォーズストーリー [映画]

本編エピソード4の直前までを、すなわちデススターの設計図を反乱軍が盗むまでを描いた作品のローグ・ワン。

本日初日を観てきました。
ストーリーはあらかじめわかっているものの、いざ観てみるとどんどん引き込まれて行く展開と、迫力の映像に大興奮でした。最後の最後まで本当に楽しませてくれました。
終了後、観客席から拍手の嵐。面白かったと言う声がたくさん聞こえました。

チネチッタでミニポスターをくれました。プログラムは限定版の方を買いました。裏はK2-SO。
帰りはそのままヨドバシでそのK2-SOプラモデルを買ってしまうくらいに大好きに。

本日はフィギュアーツも発売日で、アマゾンから届いてましたわ。

ローグ・ワン。最初のシリーズが好きな方には特にオススメな作品です。

image-20161216225122.png

image-20161216225129.png

nice!(11)  コメント(0) 

この世界の片隅に 観てきました [映画]

君の名は。に隠れてしまっていますが、この映画は素晴らしい。
心を揺さぶられた作品でした。
のんとなった能年玲奈はこの作品に欠かせない声優さんとなりましたねぇ。
健気に真っ直ぐ生きるすずと戦争の悲惨さのギャップが心に突き刺さりました。
image-20161125124021.png

nice!(5)  コメント(0) 

君の名は。観ました [映画]

金曜日の帰り、やっと観れました。

ストーリーもキュンキュンするものでしたが、映像の書き込みがめちゃくちゃ凄い。
三葉ちゃんかわいいし。
奥寺先輩も素敵。長澤まさみの演技が光ります。

聖地を巡りたくなる気持ちになりますね。
やはり、観て良かった映画です。



image-20160917152153.png

nice!(3)  コメント(0) 

シン・ゴジラ 観てきました [映画]

昨日の会社帰りに、初日を迎えた庵野版ゴジラを観てきました。
いやー!エヴァです。実写エヴァ。
庵野監督はあれを撮りたかったんだなあと思いました。
数年前の特撮博物館、エヴァQで見せた巨神兵現るはこの映画につながるんだな。
ゴジラはフルCGだけど、特撮好きな庵野監督はいかにリアル過ぎないように特撮ぽさを出すのに苦労してるのが伺える映像でした。

それにしても、豪華な役者さんたちをちょい役でじゃんじゃん出して、細かいカット割り、テキストの出し方、人工物の見せ方、全部楽しい。ゴジラの絶望的な破壊力にボクはリアリティを感じました。

エヴァを好き、庵野監督が好きなボクは満足。

この映画は鉄道ファンにとっても楽しいことになってます。ぜひ見てみてください。

しかし、協賛企業や自治体、自衛隊の数がハンパない。すげー。

いや〜楽しかった。


image-20160730060034.png

nice!(3)  コメント(2) 

インディペンデンスデー:リサージェンス [映画]

昨日までフリーバカンス休暇を取っていましたので、最終日に映画を観てきました。
20年前になるんですね。前作は。

劇場で観た時えらく感動したもんです。
大統領の演説とか、最後のシーンとかうるうるだったのを覚えています。
さて、エイリアンとの闘いから20年たった世界にまたまたやって来ましたエイリアン。
前作の俳優さんが沢山でてきて、なかなか面白い。映像もむちゃくちゃ時間かけて作りましたよ。とアピールするくらい流石な感じ。

スターウォーズ7もそうでしたが、前作をオマージュしたシーンがあるのは安心感がありますね。

でも、今回は泣くまではいかなかったな。
次はシン・ゴジラ観ます。
image-20160713181553.png

nice!(17)  コメント(0) 

スターウォーズ フォースの覚醒 [映画]

ついに始まりました。
待ちに待ったスターウォーズ。無事に1回目の観覧が終わりました。


いやーすごい。期待を裏切らない。

一言で言えば、感動して泣けます。
昔からのファンですからね。

ボクが見た回はメモリアルパンフレットが購入できる権利がありまして、もちろんゲット。
三日間、指定上映回の人のみが買える日替わりで表紙と日付けのプリントが変わるパンフ。

昨日の初日はキャプテンファズマ。今日はなんとBB-8でした!やったー!
川崎チネチッタにはトルーパー隊も盛り上げに来てました。グッズはメガネケースと手ぬぐいと缶バッチをゲット。
あと、二回行きます。


image-20151219205239.png

image-20151219205250.png

image-20151219205305.png

nice!(6)  コメント(2) 

思い出のマーニー 観てきた [映画]

せっかく駅まで来たから見ちゃいました。
米林監督の思い出のマーニー。

アリエッティに続き二作目ですね。
原作はイギリスだそうですが、北海道に舞台を設定したことですんなり入り込めました。

とても良い話だったと感じました。うるうるきました。みなさんはどう感じましたか?
やはりジブリを背負うのは米林さんと種田さんなのかなあ。ジブリ解散の噂もでていますが。

近いうちに江戸博物館で開催中の思い出のマーニー展も行きたいなと思います。

あ、あと予告でやったドラえもんのフルCG映画、予告ですら泣きそうになりました。
あれはヤヴァイ。ヤヴァイ兵長だわ。

観に行こかな。

image-20140721203626.png



nice!(10)  コメント(0) 

スターウォーズの日 [映画]

昨日でしたけどね。


みなさん、GWいかがお過ごしでしょうか。
今日は大きな地震がありましたね。
ボクはドラクエをチームメンバーと朝五時までしてしまいまして、さて寝ようとしたら5弱が来たわけです。まだまだ油断できないですね。

それはさておき

新作の公開が来年12月に決まり、設定はエピソード6の30年後だそうな。
日本でも正式に5/4がスターウォーズの日として公認されたようで取り上げてみました。

May the force be with you.
フォースとともにあらんことを。

というセリフが MAY forth になるわけです。

一作目が1977年にアメリカで公開されてから、もう40年近くなるわけです。

ボクが初めて映画に連れて行ってもらったのが、小学五年のときでしてそれがスターウォーズ三作目ジェダイの復讐です。今はエピソード6 ジェダイの帰還と呼ばれてますね。

内容も映像もかなりインパクトがありましてな、いろいろハマって人生にも影響してるわけです。

その初めての映画館で買ってもらったグッズは下敷きと缶ペンケースでした。そして缶ペンは今でも持っています。値段は350円と書いてあります。ハリソンフォードかっこいいなあ。

この映画の一年後の3月11日、ボクはまたまた影響を受けた作品 風の谷のナウシカ を初日に見ることになるわけです。

image-20140505201910.png

nice!(5)  コメント(0) 

風立ちぬ を観てきた [映画]

午後から宮崎駿先生の5年ぶりの作品である「風立ちぬ」を観てきました。

一気に大人向けな感じでしたね。

でも、余計なところは描かず人物の描写を夢の中を通して伝えるところはやっぱりすごいなぁと思いました。

他のジブリスタッフではまだ超えられてないですね。

やっぱり飛行機が出てくると宮崎アニメって感じがして心地よいものです。

庵野CVもなかなかのもんでした。


秋の高畑監督の「竹取物語」も楽しみです。

購入したパンフレット、事前にもらっておいたチラシ、前売り券
IMG_0025-2.jpg

チネチッタにヴィネットがあったので撮ってみました

IMG_0013-2.jpg

IMG_0016-2.jpg
nice!(5)  コメント(0) 

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 [映画]

チネチッタポイントが貯まっていたので、招待券引き換えで見て来ました。

今回も大泉さんが大活躍ですな。
コミカルな部分もありシリアスな部分もありなかなか素敵な作品です。

そういえば、しあわせのパンの舞台となった、あのパン屋さんロケ地巡りまだ行ってないなあ。洞爺湖だから、また行きたい場所です。

エヴァンゲリヲン新劇場版:Q 初回生産限定版 [映画]

やっと来ましたブルーレイ。

連休に見ますわ。


image-20130425192528.png

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 観てきた [映画]

本日公開のヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qを観てきました。


チネチッタ入場券売り場窓口には人がいません。

そりゃそうだ。

本日夜まで座席は全部完売表示。

その代わり入場ゲート前には大行列。

パンフレット列とグッズ列がどちらもヤヴァイ並び方。

上映までに間に合わないので、とりあえず入場。

場内満席。

最初に巨神兵東京にあらわる劇場版が上映。

庵野秀明特撮博物館展の上映時より少し長くなってる気がしました。


そしてついにQがスタート。

昨日の冒頭部に続き圧倒的なヴィジアルと想定外の怒涛の展開。

もうなにがすごいって行かなきゃ伝わらんわ。


映画館で見ないと絶対ダメ。


予告の最後の最後の最後まで瞬すら許さないよ。


すごいな。



帰りにパンフ列に並ぼうと思ったらまだ行列。



ダイスビルのトーホーシネマズへ。

案の定グッズ販売所が大きく取られていてこちらで買うのが正解。


パンフレットに通常版800円と豪華版1500円の2種類あるのを知る。

もちろん、2種類とも買う。

ネタバレするので封を明ける前の状態で公開します。

DSC01981-2.jpg


本記事のタイトルはあえて正式名称で書いてみました。だってさぁ・・・




Qの冒頭6分38秒 [映画]

さっき、TV版 破の終わりにつづくのあと、間髪いれずにQが約7分流れた。


す、すごい。


食い入るようにみました。


ふしぎの海のナディアのBGMが使われてたって。さすが庵野監督。


アスカ復活 最高!


明日 楽しみ。 新宿はもう0時から上映スタート。


チネチッタは朝6時半からショップ開店。


なんて素敵な土曜日なんだろね。


おやすみなさい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます